文字サイズ

小児科で接種できるワクチン [小児科]

小児科で接種できるワクチン [小児科]

(1)生ワクチン
毒性を弱めたウイルスを使ったもの。
種類:
麻しん(はしか)、風しん、MR(麻しん風しん混合)ワクチン、水ぼうそう、おたふくかぜ、ロタワクチン

(2)不活化ワクチン
病原体の一部や毒素の一部を処理して働かなくしてワクチンに応用したもの。
種類:
DPT(ジフテリア破傷風百日咳混合)ワクチン、二種混合(ジフテリア破傷風)ワクチン、破傷風トキソイド、(日本脳炎)、インフルエンザワクチン
ヒブ(Hib)ワクチン、肺炎球菌ワクチン、B型肝炎ワクチン

以上のワクチンの接種をご希望の方は、小児科までご相談下さい。

 


PAGE TOP